生きづらさ解消を目指すhsp女子の日記

今日もよく頑張ったね。おかえりなさい。

仕事、引越、恋愛。コロナ禍で気づいた本当の自分

お題「#この1年の変化

コロナ禍で激動の1年でしたね。
みなさんは、どのような変化がありましたか。

わたしは、この1年大きな変化がありました。
この記事は、クローズ就労のadhdで障害開示して働こうと考える方に役に立つかもしれません。。


1.仕事
クローズADHD→オープン雇用
転職しました。転職して、よかったです。

クローズ就労でASD,ADHD併発型。

空気がわからないことが、つらかった。
天然ですんでいたことが、障害悟られそうになった。
会話の違和感を悟られないようにしていたら、燃え尽きてある日ベッドからおきあがれなくなった。
これはまずいと思い、、クローズ就労からオープン雇用へと切り替えて転職活動すること、2ヶ月。

上司も当事者という最高の企業に巡り会い、今もそこで働いています。
障害開示したことにより、同じ会社の中に障害についてはなせる仲間ができたことは大きい。

オープン雇用で、障害に理解ないひとから差別を受けることはあります。それで休職した仲間もいます。
でも、そんな一部きにしてられない。
100%障害理解てきるひとなんていない。
辛いときは同僚や上司に相談して乗り越えて
少しずつ、進んでいます。

2.引越

1年に1回ペースで平均引っ越しします。
リセット癖。
仕事が変わる、場所が飽きたなどの理由で結構引っ越す。
今年も引越した。友達と家交換して。
不動産運、あたしめちゃめちゃイイの!
毎回最高の物件で騒音に悩まされたこともモンスター隣人もいないぜ!

昨年はコロナ禍ですが、引っ越しました。
今年も引っ越します!同棲!ヤッホイ!

3,恋愛
気づいた。会わなくても好きだわ!変わらんわ。
コロナ禍で会えたときに同棲したい言いまくったら、同棲決まりました!
相手いつもありがとう!


4,趣味
おこもり、二次元熱再熱。
英語を始める。TOEICゴミが初めて500越える。今年は600行きたいな!

5.整形
今年はアートメークした!眉毛!すげえ楽!
ほんとは鼻やるつもりだったんだけど、緊急事態宣言でて、延期した。
今年は鼻変えて垢抜けた印象にしたいな!

安楽死のために、えいごを勉強する

私の将来の夢は10年以上変わらず、自分の人生の引き際を自己決定するため、安楽死することである。


自分の意志で生まれてきていないので、せめて死の引き際は自己決定したいという決意がある。


その手段として、注目しているひとつに「安楽死」があり、日本でそれらの情報は法整備でみとめられていないため、安楽死の最新情報を得るには、英語力が必要になる。

変な話、私が英語を勉強する理由はこれしかない。

日々、各国の安楽死状況の法整備論文やウェブサイトで情報収集をしている。

世に言う「キャリアアップ」とかそういう目的での学習ではない。

楽に死ぬために人生かかってんだもん。



しかし、現実世界でこんなことをいっては異常者になってしまう。




死にたい

それは、発したとたんに相手が身構え、病気ととらえ、一線を引く言葉である

私はかれこれ10年以上この感情を
「コンビニ寄ろうかな」くらいのテンションで持ち合わせているが、リアルの世界で周囲に漏らしたことはない。

医者やカウンセラーに告げた場合は薬が増えるか入院になる。
家族友人には、「やばいやつ」認定を受ける。

第一、はっしたところで、状況が変わらない。

ならしねば?

がせいぜいである。


学生の頃は自殺の方法などを集め、ご丁寧に実家で印刷してファイリング作業をしていた位、自殺にこだわっていた。

しかし、考えが変わった。


安楽死の方が合法だ。


「何かあればいつでも死ねる」という知識と方法がわかるから、現実世界の生きづらさを緩和できるし、あきらめがつく。


仕事してようが、友人がいようが、この希死念慮は私の中から消えたことはない。

たぶん、、共存していくんだろう。

いつでも、何かあったときに決断できるように。

選択肢を増やしている。

メンヘラ限界昼職発達olさんの生存戦略

メンヘラ限界昼職発達olさんの生存戦略

 
1整形
→美はつよい。相手に与える中身があれ?ってかんじの発達特有の会話の違和感は美を持つ者の前で「天然」扱いで、可愛がられる。〈調べによると40際くらいまでいけ?〉
具体的にいうと、ADHDキャバ嬢のともだちがいて、すげえぶっ飛んでるが美人なので困っていない。発達特性が魅力になっている。 



その違和感扱いの違いを見ているから、お金で解決できるなら、私は美を手に入れるために研究、手術している。
昼職で整形はリスク高いかもしれんが
マスク一年中しておるので無関係。


2自己投資
→発達の弱みをカバーするために知識を付ける
わたしはその対象を英語にしている

3生活
衣食住大事。
食事は定期冷凍食材外注。苦手は外注。
掃除はしっかり自分でやる。

4人にたいして考えかたをかえた。


彼氏〉友人〉職場の人間関係〉家族愛だった
いま
家族〉彼氏=友人〉職場の人間関係

になった。

職場の人間関係は嫌われてもどーでもいいしかえがきく。
家族と彼氏、わかってくれる友人がいればいい。


5たとえ引かれてもぶれない軸を持つ

ぶれない軸が有、それに賛同してくれる人のみとつきあう。

コロナもあるじゃない?
飲み会に絶対参加しません。と言っている。
協調性な!とか引いてくる人はそれまでなので疎遠にしてる。


整形もそう。「かわいいね」なんていってきて「つくりもの」とばれて、はなれていくなら最初からいらんからな。
かつて男と別れた原因は整形だった
整形肯定派の男とつきあってるいまは幸せだ。